解決実績

(解決事例)不貞を理由とする慰謝料請求で相手方から300万円を回収した事例

相談者様の配偶者が3年程不倫を継続していましたが,配偶者の携帯電話を相談者様が偶然見たことにより不貞が発覚しました。

相談者は不貞を理由として即座に離婚をされましたが,不貞相手をどうしても許すことができず,当事務所に相談をされました。

当弁護士は依頼を受けてから直ちに不貞相手に請求・交渉を開始し,結果として相手方から300万円の慰謝料を回収できました。

解決期間は依頼から約1月です。